顎関節症克服サイト メインメニュー「矢印の順番にお進み下さい」
ホーム⇒  顎関節症の真実⇒   顎関節症の原因も!?⇒  私がなったきっかけ⇒   過去にした治療方法⇒  最後に運命の出会い⇒  
治療日記(№1~№9止)⇒  顎関節症との闘いは続く⇒   現在していること(№1から№5止)⇒  最後に思うこと
        <顎関節症よもやま話!!>             <がくがく日記!!>

借り歯治療の続き

昨日は左上の歯の治療をしました。3本を仮歯にして噛み合わせを調整しました。
借り歯治療中3
下顎のずれがひどいんでしょうね。
なんか顎がねじれるというか口の中がねじれるというか取りあえず上の左右の歯が仮歯になりました。
噛み合わせが変わると不定愁訴の出方も劇的に変わりますね。
体調が悪かったのがあっというまに良くなりました。
でも仮歯では、物が噛めません。仮り歯が柔らかいので、噛み砕こうとすると負けてしまう感じです。
来週はどこの治療かな?
焦らずじっくり治療します。

借り歯治療の続き2

昨日ももう何回目でしょうか?
歯医者に行って来ました。
右側下の仮り歯の調整です。
顎関節症の不定愁訴自体はだいぶマシになりました。
100%じゃないですが、、、
顎以外のストレスもいっぱいあるので、心身共に疲れてます。
仮り歯自体も違う意味ストレスです。

その後も数週間に亘り借り歯で噛み合わせの調整を行いました。

昨日も歯医者行って来ました。
この1週間は奥歯が高いのか首の付け根が結構こってました。
不定愁訴まではいってないのですが、体調はもうひとつでしょうか?
昨日は前歯の糸切り歯の型を取りました。
下顎のズレ防止のための新しい歯を作るためです。
仮歯は不快感があるので結構ストレスが溜まります。
来週はどのような治療に行くのかな?
早く、仮歯から脱出したいですね。

トップページへ戻る
←前のページはこちら                                    次のページはこちら→

お問い合せはこちら
■簡単な顎関節症の説明・・・・・ 顎の痛みではなく全身にくる体の変調、精神の病です。 ある意味、全身病です。
顎関節症メインメニュー
アイボ8